充実した約1ヶ月のニューヨーク滞在でした。マンハッタンを離れIthaca, NYに2回行くなどアクティブに動きましたが、同時にIthacaの美しい自然の中やハドソン川沿いなどを歩く時間を持つこともできました。また何人かの”会いたい、会わなければならない”人達ともとても良い時間をもてました。特に楽器職人の俣野氏とは何度も会って徹底的に自分の楽器と氏の新作楽器の試奏と調整を重ね、ここ数年にわたり一緒に取り組んできた音に関する挑戦にある一定の成果を見出す事ができたように感じます。もちろんこれからも成長発展に終わりはありませんが、それにしても素晴らしい職人さんだと改めて感服しました。Dale Stuckenburuck氏との再会では、いつもたくさんの刺激があるのですが、改めて大事な事を思い出させてくれたうえ新たに耳を開いていただいたように思います。これらのような僕の”会いたい人達”との時間は、自然の中で耳をすまし感覚を開いていくような体験と似ています。ときおり自らの”自然”を確認したりより研ぎ澄ますためにも、自分にとって大切な場所だと改めて思いました。

ハドソン川沿いの公園
image

 Ithaca, NYの夕陽image

Advertisements