今回はA線はピュアガット弦、G、D線はハイフェッツが信頼していたTricolore string の巻きガット弦を使います。古楽の世界に生きる懸田氏はもちろん、原氏もガットの巻き弦を使います。さあ、皆さんとどんな音の世界を体験出来るでしょうか(^^

http://mitakesayaka.com/events/untitled-3.html

美竹清花サロンさんのホームページで紹介して下さいました。

Advertisements