松江チェンバーオーケストラ、イタリア・ガルダ湖公演、全4公演が、嬉しいことに大好評のうちに無事終わりました。関係者の皆様、大変お疲れ様でした!

どこも思い出深い公演となりました。個人的にはとくに、最初のボリアコのサン・ピエール・ダグリーノ教会での演奏で、

ヴィヴァルディのヴァイオリンコンチェルトの1楽章が終わった時点で拍手が始まってしまったのですが、その波がどんどん大きくなりしばらく止まらなくなってしまいました。初めてヴィヴァルディを通してイタリアの方々と共感でき、ふぁーっと何かと繋がった様な感覚に包まれ胸にこみあげるものがありました。忘れられない感覚です。

ボリアコのサン・ピエール・ダグリーノ教会

サンタアンドレア・アポストロ教会(マデルノ)

Advertisements