室内楽コンサート”音楽の出会い”2/1(土)19:00@ルーテル市ヶ谷ホール

今年初の音楽の会「寿音」企画のお知らせです。2月1日(土)19:00開演@ルーテル市ヶ谷ホール、共演はスイスのローザンヌで長年ご活躍の島貫ゆかりさん(va) 福島フィルでいつもお世話になっている東條茂子さん(fl) 今回初めてご一緒する古楽の世界でご活躍の山根風仁さん(vc)。さあ、どのような響きが産み出されるでしょうか。いまから楽しみです!ご興味のある方はぜひご連絡下さいね^_^

デュオコンサート@姫路市立美術館ストラスブール展 

ストラスブール展示@姫路市立美術館での懸田くんとのコンサートは、無事に楽しく終わりました〜関係者の皆様ありがとうございました!ヴァイオリンとチェロだけで結構楽しい、1時間くらいのプログラムでした〜全国の美術館やサロンをお持ちの皆さま、ご連絡をお待ちしていまーす😄

俣野健一@コト弦楽器

俣野健一、楽器製作家、ニューヨーク在住。

僕の本格的な音研究の旅はこの人と出会ったことで始まり、これからも終わりはないでしょう。何かを闇雲に足す、あるいは部分的に強化するのではなく、余計なものを取り去ることにより楽器全体が滞りなく振動しようとするのを助け、結果的にもともと内在化されている個性を引き出す。。彼の楽器調整の理念は僕の身体に対するものと同じです。

演奏家が職人に対して、あるいは楽器に対して”このように響いて欲しい”と要求するのと同時に、意識するしないにしろ、楽器もあなたに”このように弾いて下さい”とあなたを導きます。あなたが今、”そのように弾いている”のは、実は楽器に”そのように弾かされている”という面もあるのです。数年前に彼に自分の楽器を調整してもらった時、初めてそのことに気づかされました。

俣野さんの調整した楽器がめぐりめぐって、良い音とはどんなものなのか、そのような音が鳴るにはどのように楽器にアプローチしたらよいのか、さらにはどのように身体を使えばよいのか、あなたに語りかけてくるでしょう。  志村

https://facebook.com/events/s/%E6%A5%BD%E5%99%A8%E8%AA%BF%E6%95%B4%E4%BC%9A/457463871872258/?ti=icl

All-Bach Program@ルーテル市ヶ谷ホール、無事に終わりました!

昨日は”志村寿一と仲間たちによるALL-Bach Program”ルーテル市ヶ谷ホールでした。クリスマスイブ前日に素晴らしい会場で、多くの方々と一緒にバッハの世界を体感することができ幸せでした。会場にお越しくださった沢山のお客様、関係者の皆様ありがとうございました!

All Bach program finished successfully, thanks to everyone!!

学校訪問 in Ithaca

ニューヨーク州イサカにて、2つの学校を訪問して倍音や日本のヴァイオリン レッスンについて話したり、バッハの無伴奏パルティータを弾いたり、楽しい時間を過ごしました!子供って色々なことに興味津々で、面白いですね〜(^^

Had school visit to Beverly J. Martin Elementary and Fall Creek Elementary in Ithaca. The lecture was about overtone and how kids are learning violin in Japan. And also I played some Bach’s partita for solo violin.

Thanks for your good attention, interest and so many interesting questions!!(^^

身体と音楽との調和@赤坂ストラドホール

昨日は久しぶりに音楽の会”寿音”による、「身体と音楽との調和」公開レッスン@赤坂ストラドホールでした。来て頂けた方々には資料をご用意していますが、今回はアレキサンダーテクニックの要点をまとめたものをそれぞれに配布しました。今回の受講者はヴァイオリン 、ヴィオラ、チェロで、聴講者も弦楽器奏者のみならず、さまざまな分野の方々がいらっしゃいました。また音楽をされてない方々までいらして頂けたのは嬉しかったです^_^!

We had a master class of “Harmonizing Body and Music” in Tokyo.