「日本でのレッスン」

6月6日から14日まで日本で(今回は都内を中心に)レッスンをすることになりました。
前回からのブログのテーマでもある”身体と音楽との調和”がレッスンの目指すところです。また、詳細はこれからですが、この夏8月に開催される軽井沢国際音楽祭でも、皆様にお会い出来る機会がありそうです。
レッスンの内容は以下のように大まかに分けて説明できるかと思います。

①自分の無意識にしている動きや感覚、またそうだと思い込んでいる身体の仕組み、
(もっといえば、おそらく子供の頃始めて楽器を習って以来、意識したことすらないこ
と・・・)それらと客観的な事実の間に、ほとんどの場合”差”があることを発見し、
その違いを体感すること。
②再学習の方法を学習すること。
③身体が変われば脳が変わり(切り離せないものですが)音楽(音、リズム、フレーズ…)が変わります。またその逆向きのプロセスもありえる、ということを知ること。

便宜上項目にわけ番号も振ってありますが全ては繋がっていますし、③はそれ自体が目標とも言えるものです。それぞれ個人で身体、脳、つまり資質や性格と呼ばれるものが全く違いますから、当然その都度アプローチの仕方は変わります。一緒に音楽をすることも、レッスンをすることも、結局は人と人とのコミュニケーションそのものだとも言えると思います。今後、具体的にレッスンではどんなことをするのか少しづつ紹介していけたらと思います。

体の使い方に興味のある人。自分の演奏法を根本的に見直したい人。音楽の表現の仕方、フレーズの組み立て方に何か新しい考え方を見出したい人。自分の出している音、音色に満足できない人。同じパッセージをただ盲目的に繰り返すだけの練習方法から脱却したい人。音楽とともにより健康的に(つまり僕にとってはイコール)創造的に生きたいと願っている人・・・そんな人たちにお会い出来るのを、心より楽しみにしています。

レッスンなどにご興味のある方はこのホームページの “CONTACT” をクリックして書き込んでいただくか、vnshimura@gmail.com までご連絡ください。よろしくお願いいたします。

Advertisements