「弦楽器大展示会in秋葉原UDX」 11月1日に出演します

シマムラストリングス秋葉原さんが主催し、弦楽器関連企業10社が集結する恒例の弦楽器大展示会が、2020年も秋葉原UDXで開催決定!!

私は最終日11月1日にお邪魔して演奏させて頂きます。
演奏後も会場にて #シムレスト の紹介などしていますので、ぜひお越し下さいね〜😄✨https://www.shimamura.co.jp/shop/repair-violin/

10月23〜24日@島村楽器 仙台泉パークタウンタピオ店

10/23〜24は #島村楽器 仙台泉パークタウンタピオ店 に伺います😄

新しいアゴあて “シムレスト”の紹介や、拙著 “ヴァイオリン演奏のための・身体と音楽との調和” についてのお話など、盛りだくさんのイベントです。

沢山の皆さまにお会い出来るのを楽しみにしています!

twitter.com/vnshimura/status/1306233155544776707

スパルタなヴァイオリンレッスンは有りなのか?-2

麻生泰さんのブログ https://ameblo.jp/kimboktae/entry-12624692974.html にインスパイアされたので、少しだけ書きます。

残念ながら、いわゆる”スパルタ教育的”な指導を長く受けてきてしまった人達の中には、そういった意味での”厳しさ”がないとレッスンやコーチングに満足が出来ず、無意識にそんな教師を崇拝し求めてしまう人もいます。

やがて、その人が教師の立場になった時に、同じような生徒をすぐに嗅ぎ分け、無意識に同じことをする共依存的な人達もいれば、また”商売”としてそれを演出する教師もいたりして、なかなかこの悪循環を断ち切るのは容易ではありません。(つづく)

麻生泰さんのブログ-スパルタなヴァイオリンレッスンは有りなのか?

https://ameblo.jp/kimboktae/entry-12624692974.html

自然な”過程”を探ることをせず、性急に”結果”を求め過ぎること、つまりエンド・ゲイニングは教育においても、政治においても、いつのまにか間違ったものを掴んでしまう、その元凶です。

スパルタ教育は、その教師の知識やクリエイティビティ、コミュニケーション能力の不足、早く目に見える”結果”を出したいという焦りなどの現れです。
常に自分も変化、成長しようと考えている教師は生徒と共に、その人にとって自然な”過程”を探る努力を辛抱強く、そして楽しんで続けるでしょう。

初!月Cafe@大月

ついに!念願がかない憧れの “月Cafe” に伺うことができました。そして、オーナーの天野洋さんをはじめ、文化・芸術を身体全体で体感し、心からそれを楽しみ、ただの嗜好品としてだけではなく人の生活の一部として必要なものであることを深く理解し、そしてそれを皆で育ててくださっている。。。そんな素晴らしい人達に出会うことがてきました。こんな人達が集まるところが日本にもあるんだ!と思うと、希望の光を見るようで心から感動し、そしてまた感謝した1日でした。
これも、全てのご縁のきっかけである小林正純さん、そして特に今回、皆さんにお声がけくださり鮮やかな行動力で私を大月まで連れていってくださった加藤真弓さんのおかげです。ありがとうございました!

スティックビル@松江市

指定障害福祉サービス事業者・株式会社「江友」さんは松江市から指定を受け、松江市市民活動センター「スティックビル」の管理を4月1日より始めました。
この大変な世の中ですが早速、コンサートも可能な交流ホールの環境も含め様々な改革をされています。その一つとしてビルの入り口付近に素敵なオープンカフェが造設され、またロビーに設置されているスクリーンには素敵な音楽映像が。。

なんと!2018年に行われたイタリア公演の様子を流してくださっているようですー✨😆✨

今後この場所は沢山の人が集まる、松江市の文化の中心地になっていくことでしょう。

もう一つの”英雄交響曲”7/25@霞町音楽堂(ライブ+配信)

7月25日(土)霞町音楽堂で行われる、
「もう一つの英雄交響曲」
コンサートのライブ配信のリンクです。
会場のお席もまだ若干残っているようです。
ご都合のつく方はぜひお越しください!(チケット:第1部と第2部それぞれ4000円、ペアチケット7000円)


【ライブ配信のリンク】

(第1部 17:00〜)https://youtu.be/nQY-IyD5BHQ

(第2部 19:00〜)https://youtu.be/MTukbWmijfA

もう一つの英雄交響曲(7/25@霞町音楽堂)

もう一つの英雄交響曲

~ ベートーヴェン 交響曲第3番 F.リース編曲~

https://facebook.com/events/s/%E3%82%82%E3%81%86%E4%B8%80%E3%81%A4%E3%81%AE%E8%8B%B1%E9%9B%84%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2-%E3%83%98%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%B3%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC3%E7%95%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E7%B7%A8%E6%9B%B2/274524026958689/?ti=icl

7 月 25 日(土) 2 部制 (事前予約制)

第 1 部 17 時~18 時

第 2 部 19 時~20 時

ベートーヴェン生誕250年に送る特別企画。 弟子フェルディナンド・リースによってピアノ四重奏のために編曲されたベートーヴェン の「英雄交響曲」。その存在は知られていたものの、実際に上演されることはほとんどあ りません。メモリアル・イヤーに聴く同時代編曲の響き、そして若干15歳のベートー ヴェンによって作曲されたピアノ四重奏曲を合わせて演奏いたします。

youtube でも話題沸騰、アルカンの録音でも知られる超絶技巧ピアニスト森下唯を迎えて、 今話題の高級スポット、霞町音楽堂で各回限定 20名づつ(完全予約制)の公演プラス、ライブ配信(youtube super chat)でお聴きいただけます。

会場: 西麻布 霞町音楽堂

〒106-0031 東京都港区西麻布4丁目2−6 RYOWA PALACE 西麻布 B1

チケット: 各回それぞれ、4000 円/ 20名限定

問い合わせ先: porpora.handel@gmail.com

同時オンライン配信 youtube super chat 森下唯チャンネル

第 1 部 17 時~18 時

L.v.ベートーヴェン Ludwig van Beethoven (1770-1827) Piano Quartet No.3, C-dur WoO36 (1785) ピアノ四重奏曲第3番 ハ長調 (20min)

L.v.ベートーヴェン F.リース編曲 Ludwig van Beethoven (1770-1827) arranged by Ferdinand Ries (1784-1838) Symphony No.3, Es-dur op.55 (Piano Quartet version) 交響曲第 3 番 変ホ長調 作品 55 ピアノ四重奏版 から第 1、第 4 楽章 (26min)

第 2 部 19 時~20 時

L.v.ベートーヴェン F.リース編曲 Ludwig van Beethoven (1770-1827) arranged by Ferdinand Ries (1784-1838) Symphony No.3, Es-dur op.55 (Piano Quartet version)交響曲第 3 番 変ホ長調 作品 55 ピアノ四重奏版 (44min)

ピアノ 森下唯

ヴァイオリン 志村寿一

ヴィオラ 廣海史帆

チェロ 懸田貴嗣

サラサーテ最新号の広告

サラサーテ最新号が出たようです。いつもの連載記事から少し離れた、98ページに広告が載っています。《はじめに》より、の引用文が少し違っているので↓下に書いておきますね^_^

“・・・私たちは〈意識〉や〈心〉ばかりに囚われるのではなく、「身体と音楽との調和」を取り戻すことによって、より〈自然〉な音楽を生み出すことができ、またそのような音楽からはより豊かなものが得られるのだと私は考えています・・」